スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年度のアフィリエイト市場規模は697億円

矢野経済研究所は31日、アフィリエイトサービス市場動向に関する調査結果を公表した。2007年度の市場規模は、前年度比135.0%の697億9,000万円に達する見込みだという。内訳はPC向けが468億9,000万円(同137.7%)、携帯電話向けが229億円(同152.5%)。



 過去の市場規模と比べると、2004年度が180億円(前年度比231.3%)、2005年度が337億5,000万円(同187.0%)、2006年度が517億円(同153.2%)と
引き続き増加したが、伸張率では鈍化傾向が見られた。ただし、今後も年度平均25%程の成長が続き、2010年度では1,325億円の市場規模に達すると予測している。

 調査は、アフィリエイトサービスプロバイダーおよびアフィリエイトサービス提供企業18社を対象に、同社専門研究員による面接取材を実施した。

 このほか調査では、インターネットユーザーの広告に対する意識調査も実施。
同社のモニター会員9,801人を対象に、Webアンケートで回答を収集した。それによれば、サイト・ブログを開設していると回答したのは38.7%、さらに広告も掲載している人は全体の17.8%だった。サイト・ブログ開設者の半数近くが、広告を掲載していることがわかった。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/01/31/18302.html
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。