スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


知的障害者をテーマにした映画 『バカ』

28日午前、インペリアル・パレス・ホテル(ソウル市江南区論?洞)で映画『バカ』の制作報告会が行われた。


 
写真は左からチャ・テヒョン、ハ・ジウォン、キム・ジョングォン監督、パク・ヒスン。
『バカ』はカン・プル原作の同名人気漫画の映画化で、知的障害を持つスンリョン(チャ・テヒョン)とその妹、スンリョンの初恋の女性でピアニストのジホ(ハ・ジウォン)の物語。2月28日公開。

http://www.chosunonline.com/article/20080128000062
画像
http://file.chosunonline.com//article/2008/01/28/150260415652389041.jpg

◆関連
なぜ障害者ドラマが頻繁に製作されるのか
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。