スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


YouTubeとニコニコ動画が他を圧倒 動画共有サービスランキング

調査によると、会員登録数1位はニコニコ動画(33.9点)、2位はYouTube(23.0点)、3位はDailymotionとAmebavision(0.9点)となっている。閲覧者の43.7%が会員登録済みで、情報発信を行う表現ツールとして外せなくなっていることが伺える。


 
 最も画質が美しいと感じた共有サービス1位はYouTube(28.2点)、
2位は eyeVio(22.4点)、3位はニコニコ動画(14.0点)となっている。
また動画がスムースに表示された共有サービスについても1位はYou Tube(43.4点)、2位はeyeVio (16.9点)、3位はニコニコ動画(13.2点)で上位は同じランキングという結果になった。

 コンテンツ内容が楽しめる動画共有サービスは1位のYou Tube(51.5点)と2位のニコニコ動画(30.2点)が3位のeyeVio(6.3点)以下を大きく引き離している。 さらに、家族で利用したい動画共有サービスについても1位はYou Tube(44.5点)、2位はニコニコ動画(17.9点)、3位はeyeVio(12.6点)とコンテンツランキングと同様の順位となった。 (CNET)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ようつべのあの画質で一位はおかしい

【2008/01/21 01:15】URL | #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。