スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


256円相当を万引きした無職男(53) 所持金は960万円

神奈川・川崎市のスーパーで19日、53歳の無職の男が、缶コーヒーなど256円相当を万引きしたとして、逮捕された。捕まえてみると、男の腹巻きなどから現金およそ960万円が出てきた。


 
19日午前10時半ごろ、川崎市多摩区のスーパーで、近くに住む無職の男(53)が、缶焼酎や缶コーヒーなど256円相当を盗んだとして、警備員に取り押さえられた。

しかしこの男は、金に困っているのかと思いきや、警察官などが調べてみると、腹巻きなどに現金およそ960万円を忍ばせていた。
調べに対し、「銀行は信用できない」などと供述している。
男は、83歳の母親と2人暮らしで、日ごろから質素な生活に努め、お金を少しずつためたという。

母親の年金も含め、全財産を常に持ち歩いていたという。
警察には、近所から苦情も寄せられているということで、今後、余罪についても追及する方針。 (FNN)
 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

銀行よりもすれ違う人々の方がよっぽど信用できないと思うんだがなぁ。

【2008/01/20 23:21】URL | VIPPERな名無しさん #o25/X8aE[ 編集]

そんな大金怖くて持ち歩けないぜ・・・

【2008/01/22 16:37】URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。