スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


預けた荷物汚れて激怒 JAL関連社員に土下座させて頭からビール

成田空港で日本航空(JAL)関連会社社員に言い掛かりをつけ、頭からビールをかけたとして、成田国際空港署は15日、暴行の疑いで、茨城県守谷市美園の会社員、内藤正美容疑者(40)を逮捕した。「頭にきてやった」と容疑を認めている。


 
 調べでは、内藤容疑者は昨年12月6日午後7時25分ごろ、成田空港第2旅客ターミナルビルで、預けたスーツケースの中の缶ビールが漏れ、ノートパソコンがぬれたことに腹を立て、応対したJALスカイサービスの男性職員(43)に土下座をさせたうえ、「どうしてくれるんだ」などと言いながら、頭から別の缶ビールをかけた疑い。

 内藤容疑者は仕事で中国・北京に向かうためスーツケースを預けたが、中の缶ビール2本のうち1本のふたが開き、中身が漏れ出したという。職員が液体漏れに気付き、内藤容疑者を呼び出していた。

 職員は暴行を受けた直後に同署に通報したが、内藤容疑者は出国せずに逃走していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/
 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。