スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


長瀬智也 “本命”は相武でも土屋でもなく安田美沙子

“本命”はダレなのか?TOKIOの長瀬智也(29)がモテモテだ。
 今年の元日、長瀬は昨年のドラマ「歌姫」(TBS)で共演した相武紗季(22)との真剣交際が報じられた。同ドラマのクランクアップ前後に本格的な交際をスタートさせ、2人揃ってレンタルビデオ店に出没した場面も目撃されているという。



 長瀬と相武は同ドラマの打ち上げパーティー後にも肩を寄せ合ったツーショットを撮られている。
かつての恋人、浜崎あゆみ(29)も出場した「NHK紅白歌合戦」で長瀬が囲み会見に応じなかったのは、「相武との交際について聞かれるのを避けたかったんだろう」なんて声が上がるくらい熱愛の行方が注目されている。

 相武以外にも、長瀬は「NTTドコモ」のCMで“恋人”として共演している土屋アンナ(23)との交際がウワサになっている。長瀬が土屋と2人で食事に行くために相武とのデートをドタキャンしたことで、相武と長瀬の関係が険悪になってしまったという話もある。

 長瀬は昨年7月に7年間交際していた浜崎と破局した。“あゆに捨てられた男”なんてイメージが定着していたが、実際は引く手あまた状態なのだ。
 それだけではない。長瀬の“本命”は相武でも土屋でもなく、他にいるともっぱらだ。相手はグラドルの安田美沙子(25)だという。
「2人のツーショットは一昨年冬あたりから頻繁に目撃されています。去年の年末には関西ローカルの情報番組で、芸能リポーターがイニシャルトークで2人の親密交際を暴露しました。安田はかつて柏原収史と交際していましたが、去年の7月に破局している。長瀬があゆと別れたのも同じ7月だけに、何か関係があるんじゃないかともささやかれています。いまは写真誌や週刊誌が2人をマークしている状況です」(マスコミ関係者)

 長瀬と“歌姫”はやっぱりうまくいかないようだ。

http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/story/10gendainet07024353/
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。