スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子供がサンタさんに手紙を送ったら、「Dammit! てめぇの手紙は長すぎだ!」と返ってきた

カナダの郵便局と警察当局は、子どもたちがサンタクロース宛に書いた手紙に対し、下品な内容の返事を送りつけた「犯人」を捜索している。


 同国の郵便局によると、サンタクロース宛に出した手紙に対し、
「チクショー、お前の手紙は長すぎだ!」などと書かれた返事が複数の子どもに届いた。

 郵便局の広報担当者によると、「サンタへ手紙を書こう」イベントの一環として、世界中の子どもたちからサンタクロース宛に届いた手紙に対し、カナダ全国の郵便局を通してボランティアが返事を送っている。返事の内容はすべて同じだが、1万1000人のボランティアが手書きでそれぞれ追伸を書き加えているという。

 同広報担当者はAFPに対し、「そのような手紙を書いた人物は1人だけだと確信している。これまで、このような問題が起きたことはなかった」と語った。

 前年は、サンタの代わりとして106万通の手紙に返事を書いた。1981年にこのイベントが始まってからは1500万通が投函(とうかん)されたという。

 郵便局は手紙を受け取った子どもの親から苦情を受け、一時的にイベントを中止。当局によると、下品な内容の返事はこれまでに首都オタワ(Ottawa)市内で12通が送付されたことが確認されたが、もっと送られている可能性があるという。

 このイベントに関してこれまでに苦情を受けたのは1回だけで、1999年にオンタリオ(Ontario)州オシャワ(Oshawa)に住む当時7歳の子どもが受け取ったサンタからの手紙に、「欲張りな子だね!」と書かれていたことが原因だったという。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2328920/2473223
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。