スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


竜騎士 『ひぐらし』と事件は関係ないし『ひぐらし』が殺人を産み出したとは思えません

イメージ画像京都府京田辺市で、京都府警の巡査部長(45)が、専修学校に通う次女(16)に殺害された(9月18日)。父親の交友関係について「許せないことがあった」ことが動機、とされている。



 この事件で、次女が使った凶器が「斧」だったことで、「鉈」を使って人を殺すシーンがあり、ローカル放送局で放映しているアニメ『ひぐらしのなく頃に』がやり玉にあがり、放送休止が相次いだ。
 事件直後に一時休止し、放送を継続するかどうか検討を続けてきた東海テレビも、10月24日、「番組内容の確認・修正の手続き、放送期限などの調整がつかない」ことを理由に、「放送中止」を正式にアナウンスした。
 この「騒動」について、アニメ『ひぐらし』を制作した同人サークル「07th Expansion」の代表、竜騎士07さんが、記者のインタビューに応じてくれた。3回にわたって紹介する。

『ひぐらし』が殺人を産み出したとは思えません

http://www.ohmynews.co.jp/news/20071105/16948
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。