スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「もう限界だ・・ダメだ・・・もう値上げしかない・・・」麦茶業界

麦茶業界が原料大麦続騰でさらに苦境に立たされている。
国産大麦の必要量が不足しているうえ、外国産大麦の続騰、政府売渡価格の改定で、麦茶メーカーの企業努力は限界に達し、コストアップを吸収できない状況に陥っている。



高騰した原料大麦を使わざるを得ないメーカーに残された選択は、
もはや価格転嫁(値上げ)しかない、といえそうだ。
http://www.nissyoku.co.jp/shinbun/20071019/1192779639_3381_1.html
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。