スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


つんく♂が来年芸能事務所4社の合同事業として“NICE GIRL プロジェクト!”を発足

イメージ画像

ロックバンド・シャ乱Qのボーカルで、音楽プロデューサーとしてモーニング娘。をはじめとするアイドル集団“ハロー! プロジェクト(通称:ハロプロ)”らを送り出したつんく♂が来年、芸能事務所4社による合同事業として新しい日本の流行歌姫集団“NICE GIRL プロジェクト!”を立ち上げることが10月15日(月)分かった。



―自ら起業した、総合エンタテインメント会社・TNX(ティーエネックス)設立から丸1年。
今回、ハロー! プロジェクトに続く、新プロジェクト・NICE GIRL プロジェクト!
(以下、NGP)を発足させるそうですが。
僕の力だけでなく、老舗プロダクションの田辺エージェンシー、多くのモデルが所属するスペースクラフト、そして私の育ての親元アップフロントエージェンシー、弊社TNXという4社で新しい音楽集団を手掛けたら、かなり強力なモノが出来るのではないか? ということで、今年の春くらいから会議を重ねてきました。本格始動は来年の4月から7月くらいになると思うんですけど。

―具体的にはどんな展開を?
まず、ハロプロエッグのTHEポッシボーが実力をつけてきたのでハロー!プロジェクトから卒業として、NGPに移籍させます。
あとはスペースクラフト所属のモデル出身の子などを集めたキャナァーリ倶楽部も正式所属となります。
すでに新たなオーディションもやっているんですけど、今後はスペースクラフトや系列のモデル事務所からもピックアップして、もう1~3グループ作れるんじゃないか? と考えています。
一般公募も考えているので、今までハロー! プロジェクトでやっていたような
オーディションも来年の夏くらいからやろうかな、と。
ハロー! プロジェクトはモーニング娘。がいて、その他のグループとのライバル意識が相乗効果を生み出していく所が面白いんですけど、その他のグループが単に妹分的な存在になってしまうと、野球で言ったら巨人だけみたいな状況になるわけで・・・。
やっぱりライバルがいないのは面白くないと思うんです。そういう意味ではライバルは必要だと思うので、NGPがあることで、お互いが切磋琢磨出来ればいいなと。

http://www.oricon.co.jp/news/music/48831/
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。