スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


線路内で両手をあげて立っていた男性、電車にはねられ即死

12日午後7時5分ごろ、大府市共栄町、JR東海道線共和駅北約300メートルの乙洞踏切(警報機、遮断機付)で、大垣発豊橋行上り特別快速列車(6両編成、乗客約780人)の女性運転士(25)が、線路内で両手を上げて立っている男性を見つけ、急ブレーキをかけたが間に合わずはねた。


男性は即死、列車の乗客にけがはなかった。県警東海署で男性の身元と原因を調べている。事故で、上下線で一時列車がストップした。下り線は同8時22分に運転を再開した。

http://mainichi.jp/area/aichi/news/20071013ddlk23040136000c.html
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。