スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


亀田の負けたら切腹発言に内藤「本当にやんの?なにで切腹すんの」

イメージ画像あす行われる世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチの調印式が10日、都内で行われ挑戦者の亀田大毅(協栄)が、王者の内藤大助(宮田)を得意の“亀田節”でののしった。
兄の興毅、父の史郎トレーナーも舌戦に加わった。内藤が応じる場面もあり、会場は不穏(?)な空気が流れた。



―― 内藤選手、大毅選手の印象は
 内藤 「ないです」
 興毅 「国民の期待にこたえたれよ」
 内藤 「おれの会見やってんだよ。何怒ってんの」
 興毅 「こたえたれ、こたえたれよしっかりな」
 ―― 大毅選手、あすへの意気込みは
 大毅 「早くリングに上がりたいわ。歴史が変わるよ。その瞬間を見に来てほしいわ。
運ついてるって思うわ。内藤がポンサクレックに勝ってくれてオレに運が回ってきた」
 ―― 内藤の印象は
 大毅 「負けたら切腹するよ」
 内藤 「本当にやんの? なにで切腹すんの」
 大毅 「お前がもってこいや。お前負けたら切腹するんか」
 内藤 「おれはしないよ」
 史郎トレーナー 「そんなんで成立するか。そんな話あるかいな。くっ」
 大毅 「思いが違うねん。そのベルト死ぬ気で奪いにいくわ。根性ゼロや」
 ―― 改めて内藤選手の印象は
 大毅 「顔がでかい。びっくりしてん」
 ―― 因縁の対決に向けて
 大毅 「何が因縁や。日本人がベルト持ってるからやるだけや」
 ―― きょうの金色の衣装(金色のジャケット)は
 大毅 「金は輝いとるからや。好きな色や。チャンピオンはそういうもんや。スター性が違うやろ。内藤君これ着ても似合わんと思うわ」
 内藤 「いや、なかなか似合う人もいないと思うけど」(会場苦笑)
 ―― 改めて内藤選手、明日はなんのために戦うのですか
 内藤 「国民のためです」
 興毅 「よっしゃよっしゃ。きっちりこたえだせや国民のためにな」
 ―― どう戦う
 内藤 「KOとは言わない。勝ちにこだわります」
 大毅 「おれはKOするよ。みとってくれればわかる。おれのパンチは宇宙一や」

http://www.sanspo.com/sokuho/071010/sokuho027.html
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。