スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


死ぬ死ぬ詐欺で本当の詐欺?

イメージ画像東京都板橋区在住の鎌田治ちゃん(7ヶ月)は2007年6月、生後3ヶ月で原因不明の難病「拡張型心筋症」を発症しました。
現在は補助人工心臓を装着して埼玉の病院に入院しています。 幸いにもアメリカの病院に受け入れが決まりましたが
海外での心臓移植手術には1億7千万円という莫大な費用がかかります。母親はパートを3つも掛け持ちするなどしていますが足りません。

ということで10月18日よりさいたま新都心駅にて街頭募金活動開始!だそうです。



しかし、ホームページを見ると、おさむちゃんは2007年3月15日生まれなのに
「2005年1月から施行する」と規約に書いていたり(現在は訂正された)
おさむちゃんの写真がピンクのブランケットを掛けており
あれ?おさむちゃんって男の子じゃないの!?と思ったら
8月に生まれた違う女の子の写真だということが発覚したりで詐欺臭プンプン…

公式サイトのおさむちゃん画像は別のおにゃのこ
http://www.flickr.com/photos/prmtv/1181518462/

http://www.osamu-help.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/saveosamu/
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

募金詐欺
古い手口だが手っ取り早く儲かる
駅前でこきたない格好の奴らが募金をやっていたら
詐欺だよ
ホームレス連れてきて詐欺をやってるんだ

【2007/10/11 12:12】URL | 風 #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。