スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「足が臭い」と言われてルームメイトを殺害

米テキサス(Texas)州ヒューストン(Houston)で、足の臭いを原因とする殺人事件が起きた。地元警察当局が8日、明らかにした。


 ルームメイトを刺殺した容疑で殺人罪に問われているのはウィリアム・アントニオ・セラーノ(William Antonio Serrano)容疑者(20)。

 警察当局によると、「被害者がセラーノ容疑者の足が臭いと文句を言ったことからケンカになり、その後、セラーノ容疑者がナイフを持ち出し、被害者を何度も刺した」という。

 米ヒューストン・クロニクル(Houston Chronicle)紙によると、2人はある夫婦が住むアパート内の1室を借りて同居していた。

 被害者の身元は公開されていない。多数の刺し傷を負い、殺害現場で死亡が確認された。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2295213/2224116
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。