スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【海外】最も偉大なRPG TOP15

イメージ画像海外のゲームレビューサイトGameLemonにて、“Top 15 Console RPGs of All Time”と題し、これまでに発売されたコンソール用RPG作品の中から、最も偉大なタイトルとして選ばれた15作品が紹介されています。アメリカのサイトであるにも関わらず、そのほとんどが日本の国産ロープレという興味深い内容になっているので、


15位から1位まで、元記事のコメントを一部抜粋しつつGame*Sparkでもご紹介します。日本のロープレファンの好みとかなり近いかもしれないその結果をさっそく見てみましょう。

第15位: ヴァルキリープロファイル(プレイステーション, 1999年)
第14位: ドラゴンクエストIII そして伝説へ…(ファミコン, 1982年)
第13位: 幻想水滸伝III(プレイステーション2, 2002年)
第12位: LUNAR ザ・シルバースター(プレイステーション, 1998年)
第11位: ベイグラントストーリー(プレイステーション, 2000年)
第10位: ポケットモンスター 赤・緑(ゲームボーイ, 1996年)
第9位: キングダムハーツ(プレイステーション2, 2002年)
第8位: MOTHER2 ギーグの逆襲(スーパーファミコン, 1994年)
第7位: ファイナルファンタジーIV(スーパーファミコン, 1991年)
第6位: マリオストーリー(NINTENDO64, 2000年)
第5位: Star Wars Knights of the Old Republic II: The Sith Lords (Xbox, 2004)
第4位: クロノ・トリガー(スーパーファミコン, 1995年)
第3位: 幻想水滸伝II(プレイステーション, 1998年)
第2位: ファイナルファンタジータクティクス(プレイステーション, 1997年)
第1位: ファイナルファンタジーVI(スーパーファミコン, 1994年)

http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=3811
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。