スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シートベルトせずに携帯電話しながら車運転のテント職人、警官をはねボンネットから振り落とし逃走


27日午後2時20分ごろ、奈良県御所市の県道で、交通違反の取り締まりをしていた御所署地域課の巡査(25)を軽乗用車がはね、巡査をボンネットに乗せたまま約15メートル走行して振り落とした。巡査は顔などに軽いけが。

 約5分後、約3キロ先の五条市の市道でパトカーが軽乗用車を発見。道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、運転していた和歌山県橋本市のテント職人松下仁容疑者(34)を逮捕した。

 御所署の調べでは、松下容疑者はシートベルトをせず、携帯電話で通話をしていたため、巡査に停止を求められたが、そのまま逃走しようとしてはねたという。

http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070927-262305.html

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。