スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スーファミのソフトの高さは異常だったよな

「80年代後半~90年代前半を回顧するブログ」では、家庭用ゲーム機の本体およびソフトの価格がどのように推移しているかをまとめている。ソフトは「ドラゴンクエスト」シリーズで比較しているが、スーパーファミコン用「ドラゴンクエスト6」が一番高いようだ。




ほかにも1万円以上したスーパーファミコン用ソフトが多数あったことを紹介している。

http://www.new-akiba.com/archives/2008/03/post_14438.html

・スーパーファミコンはインフレの極み
http://sskkyy81.blog4.fc2.com/blog-entry-315.html
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

パソコンだって、当時と今では価格と
性能の差が大きいし、ゲームだって
当時の技術力では値段相当分に頑張っ
て造られた物だったんだろう・・・

【2008/03/19 21:05】URL | #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。