スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「女子高生の上履きのにおいをかぎたかった」35歳無職の男


女子高生の上履き欲しさに校舎に侵入して捕まった日立市、無職、
男(35)=建造物侵入罪で起訴=が日立署の調べに対し、「これまでにも
中学校や高校延べ二十八校に侵入し、女生徒の上履き約五十足を盗んだ」と自供していることが二十三日分かった。
男は「女子高生の上履きのにおいをかぎたかった」と供述しているという。

男は七月十日夕方、日立市内の高校に侵入し、靴箱をのぞいているところを
教師らに見つかり、その場で取り押さえられた。

男はその後の日立署の調べに対し、同様の犯行を昨年五月ごろから
約五十件繰り返していたと自供。
自供によると、男は日立市内を中心に水戸、土浦などの中学と高校、
延べ二十八校に侵入。
靴箱の名前を見て、女子生徒の上履きだけを選び取っていた。

ただ、男は盗んだ上履きを自宅には持ち帰らず、公共施設のトイレなどで
においをかいで捨てていた。
また、上履きの汚れがひどい場合はコンビニでコピーし、複写したものを
見て楽しんでいたという。
男は調べに対し「女子高生に声をかけても相手にされず、においに興味を
持つようになった」などと打ち明けているという。

男はこれまでも頻繁に学校に出没しているのが目撃され、
学校関係者から不審者として交番に届けられることもあった。

http://www.ibaraki-np.co.jp/47news/20070824_05.htm

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。