スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SEX中にコンドームが破れてビビった。代償に100万円よこせ

08年4月、雲南省昆明市に住むある大学生が、使用中にコンドームが破け精神的な被害を被ったとして販売者のウォルマートと製造元の武漢傑士邦社を告訴した。春城晩報が伝えた。




原告の大学生は超薄型コンドームを購入、4月1日に彼女と使用していたところコンドープが突然裂けてしまったのだという。大学生が性交渉を持つことに批判的な中国で訴訟に踏み切るのは勇気が必要だったが、以前に購入した製品にも不良品があったことから消費者の権利を守るため訴訟することを決めたという。

原告は7万元(約98万円)の賠償を求めているが、製造元の武漢傑士邦社は「当社は世界的なコンドーム製造大手・アンセル社の傘下にあり品質には自信がある」と同社の責任を否定、また「万が一製品に問題があったとしても中国で不良製品を販売した場合、販売価格の3倍を賠償することが基準となっており、20元(約280円)の製品で約100万円もの賠償を要求するのはあまりにも無法な要求」と反論、最大で100元(約1400円)までは賠償する用意があるが、それ以上を要求するならば法廷で決着を付けるとして両者の意見は平行線をたどっている。(翻訳・編集/KT)

http://www.recordchina.co.jp/group/g17986.html
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

「コンドープ」なら裂けても仕方ないだろ。

【2008/04/21 00:00】URL | s #x9c5GV3o[ 編集]

賠償が280円www

【2008/04/21 04:05】URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集]


落ち着いてもう一回よく読め

【2008/04/24 09:37】URL | #ncVW9ZjY[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。