スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【援交】出会い系サイトで被害に遭う少女、95%は「携帯からの接続」

大阪府教委は近く府立高校の実態を調べる。富田林市の府立河南高は禁止派だが、校内アンケートでは生徒の9割以上が携帯サイトを利用したことがあると回答。




NTTドコモのモバイル社会研究所の調査では、06年末現在、高校生の携帯電話の所持率は94%。国分明男・財団法人インターネット協会副理事長は「今さら携帯電話を持たせないというのは非現実的だが、携帯が絡む未成年者の犯罪被害が増えているのも事実。危険性とマナーを教えることが重要」と話している。

警察庁によると、出会い系サイトに絡んで被害に遭った18歳未満の少年少女は06年、前年比92人増の1153人。うち95%が携帯電話からの接続だった。

携帯電話各社は1月以降、未成年者が接続できるサイトを制限するフィルタリングを原則実施。罰則規定を盛り込んだ出会い系サイト規制法の改正案が今国会に提案された。

http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20080409p102.htm
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。